むしろ「にんにく卵黄」をあきらめてしまった方へ
モンドセレクション6年連続金賞を受賞!国産にんにく玉ゴールド
↓↓こちら

NK細胞の特徴とは?

NK細胞とはナチュラルキラー細胞のことを指し、私たちの体内で身体を守る大事なシステムの免疫を担っています。

 

  1. 血液中に存在するリンパ球の1割〜3割をNK細胞が占めている
  2. NK細胞がウイルスやがん細胞と出会うとシグナルが入って相手を攻撃する
  3. 最初の攻撃で対処できなかった場合は情報を獲得免疫細胞へと伝える

 

上記のような働きを持ち、NK細胞の免疫システムによって身体が守られていると言っても過言ではありません。

 

15歳前後をピークとしてNK細胞の活性はだんだんと低下し、その影響で慢性疾患やガン、先天性免疫不全症といった病気を発症する原因となります。

にんにく玉の摂取でNK細胞を活性化できるの?

サプリメントのにんにく玉の摂取で免疫を担うNK細胞を活性化でき、それはにんにくの中にS-アリルシステインが含まれているからです。

 

ありとあらゆる食品の中でもS-アリルシステインはにんにくの中にしか入っておらず、NK細胞との関係性について見ていきましょう。

 

@にんにく玉を摂取すると強力な抗酸化作用を持つS-アリルシステインを取り入れられる
A体内の免疫機能の一種であるNK細胞を活性化して寿命を延ばす働きを持つ
B腸内へと吸収されると悪玉コレステロールの量を増やしてサラサラの血液を保つ

 

このような効果でガンの予防や高血圧の改善、動脈硬化や心臓疾患の予防ができます。

 

S-アリルシステインは世界中で治験や臨床が繰り返されていて、様々な症状に有効性が確認されている素晴らしい成分なのです。

 

そんな成分でもにんにくの中にしか含まれていませんし、毎日の食生活で食べるのは無理があります。

 

だからこそサプリメントが大いに役立ち、病気で悩まされにくい身体を維持するためにもにんにく玉ゴールドを飲んでみてください。

 

>> にんにく玉 公式サイトはコチラ

 

 

NK細胞を増やす食べ物とは?

 

にんにく玉以外にも、以下ではNK細胞を増やす食べ物の種類を幾つか挙げてみました。

 

免疫機能を身体の内側から強化できるので、病気の予防を考えている方は一度チェックしておきましょう。

 

  • 免疫力をトータルで増強するビタミンCを含む野菜や果物
  • NK細胞の数自体を増やすビタミンEを含むナッツや穀物
  • 大腸ガンへの阻止効果が認められているマイタケキノコ
  • 免疫系の大事な成分をサポートするプロバイオティクス食品
  • NK細胞や免疫力を活性化する朝鮮人参

 

どれも身体へと良い働きをしてくれるので、どれか一つに偏るのではなくバランスを心掛けて毎日の食生活で取り入れてみてください。

にんにく玉ゴールドを特別価格でお試し

国産にんにく玉ゴールドが今だけ、お一人様1回限りのキャンペーンをしています!
GO!→にんにく玉ゴールドお試しはコチラ

にんにく玉ゴールド2袋 プラス熟成乾燥にんにく粉末が付きます。
通常価格 4484円2400円  送料・手数料無料
たっぷり1ヶ月分お試しすることができますし、もちろん!定期コースもあってお得な割引や特典がついています。まずは1ヶ月のお試しから始めるといいですね。


私も愛飲してます!こちら>>にんにく玉口コミ